すそわきがって手術しなきゃ治らないの??

すそわきが

すそわきがに悩む人に対して治療法としてよくおすすめされるのが手術による治療です。

最近ではすそわきがの研究も著しく進歩したため、日帰りの手術でにおいを元から絶つことができるようになってきました。

しかしながら手術となると費用もかかってしまいますし、その後のことを考えるとなかなか決断ができないという人も多いものです。

そこでよく言われるのが

「すそわきがは手術しなくては治らないのか」

ということなのですが、実際のところにおいを抑えることは不可能ではありません。

臭いの大きな原因としてあるのが脂肪や女性ホルモンの働きによるものですが、そうしたものは普段の生活を改善することである程度コントロールすることが出来ます。

またすそわきが対策のグッズも様々に出てくるようになりましたから、そうしたグッズを活用してにおいに対策をしていくということも良い方法と言えるでしょう。

しかしこれらの方法はあくまでもにおいを抑えるものでしかありません。

そもそもすそわきがは陰部周辺にあるアポクリン腺という汗腺の働きが根本的な原因ですし、アポクリン腺は自然に消失することもありません。
そのため残念ながら、根本的な治療を行いたいということであれば手術が最も効果的であることは事実でしょう。

ただ最近では手術の費用もそれなりに安くなってきましたし、実施例が増えたことで安定性も増しました。

もちろん一切の費用をかけずに、ということは無理な相談ですが、これまでと比べると比較的手術へのハードルは下がってますので気になるようであれば手術を受けることを検討した方が良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です